読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむ式

シンプルに生きるための備忘録のようなもの

夕食時に行うシンプルな習慣

中年夫婦と犬1匹の暮らしなんて、静かなものです。夫も私も口数の多いほうではないのでなおさらです。それでも犬がいるから、なんだかんだと声を出すことがあるようなものの、ふたりっきりなら本当にし~んとしてしまうかもしれません。そんな我が家ですが、夕食時の会話を増やすシンプルな習慣があります。

 

我が家では夕食時に、それぞれが今日の良かったこと3つを話すようにしています。始めたのはたしか4~5年前だったと思います。断捨離がうまくすすみ始めたころ、そんなことを思いついたのでした。時々忘れてしまうこともあったけど、「あっ、忘れてる」と思い出しては再開するということをくり返しながら、ゆるく続けています。

 

最初は、「そんなもの!」と断固拒否反応を示した夫でしたが、なんとなぁ~く誘導しているうちに、なんとなぁ~く話すようになって、今はまんざらでもないといった顔をしながら、良かったこと3つ話してくれるようになりました。

 

夫も私もどちらかというとネガティブに傾きがちになる性質だったので、このまま年老いていくのはマズいなと思ったのがきっかけでした。でもそのうち、「今日はお父さんが物置の片づけをしてくれてきれいになったから良かった。」みたいな感じで、夫の操縦術のひとつとしても活用していることを、夫は知りません。(たぶん)

 

家族ということでは我が家の愛犬・レオもその一員なので、レオにも今日の良かったことを話してもらいたいと思っています。例えば、「今日はいつもよりお肉をいっぱいもらえたので良かった!」みたいに。でも、彼は私の問いかけに、「ワン」とも答えずにいつも面倒くさそうな目をちらりと向けるだけなのでした。

 

ボクは面倒なことはゴメンです。

f:id:emushiki:20161015213635j:plain