読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむ式

シンプルに生きるための備忘録のようなもの

大根葉は栄養豊富でしかもおいしい緑黄色野菜のひとつ

夫の趣味の畑で夏に種を蒔いた大根が育ってきて、大きくなったのから少しずつ収穫してきてくれるようになりました。煮物にサラダに漬物にお味噌汁に、そして私は大根おろしが大好きなので、大量に大根をおろしては食卓にのせます。

 

大根そのものはもちろんですが、大根葉もまたとても重宝な食材です。鉄分・カルシウム・ビタミンA・ビタミンC・ビタミンK・ビタミンE、そして食物繊維と栄養たっぷりの立派な緑黄色野菜のひとつなのです。しかもおいしい!

 

大根葉を料理に使うにはひと手間かかるのですが、それもまた楽しいものです。大根葉は洗って傷んだ葉を取ったら、さっと湯がきます。外側の硬そうな葉も取ったほうがいいです。

 

沸騰したお湯に塩をひとつまみ入れるのは、色よく仕上げるためばかりではなく、栄養分やうま味成分の流出を防ぐためでもあります。根元を少し残したままにしておくと、扱いやすくて楽です。茹でたらすぐに水に入れてこんなふうに色よく仕上げます。

f:id:emushiki:20161019230320j:plain

 

こうして茹でた大根葉は刻んで冷凍しておくと、そのままいろいろな料理に使えてとても便利です。私は大体5mmくらいに刻んでおきます。

f:id:emushiki:20161019230415j:plain

 

大根葉を使ったレシピ、今日は定番中の定番でお味噌汁です。油揚げを入れましたが、大根葉だけでもOKで、その時は大根葉を少し炒めてから使うと風味がアップします。

f:id:emushiki:20161019230437j:plain

 

さて、大好きな大根おろしの食べ方ですが、やっぱり今の時季なら焼いたさんまに添えるのが一番でしょうか。納豆に混ぜたり、目玉焼きに添えるのも好きです。そして、塩辛といっしょに日本酒のあてにするのもたまりません!