読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむ式

シンプルに生きるための備忘録のようなもの

夏は髪の毛が伸びるのが早いと今年の猛暑が教えてくれた

この1~2ヶ月、やけに髪の毛の伸びるのが早く感じられるなぁと思っていたら、夏は髪の毛の伸びるスピードが寒い時期に比べて速くなるそうです。随分長いこと生きてきたけど、初めて知った!

 私は髪の毛が多いので人生のほとんどをショートカットで過ごしてきました。髪の毛の量が多いからなのか、ショートスタイルなので伸びたのを感じやすいからなのか、あるいは両方の理由が合わさってかもしれませんが、いつもヘアカットから3週間目あたりで突然「髪を切りたい!」衝動にかられます。

 

これは本当に「突然」という形容がぴったりで、昨日までいい感じだったのが、あくる日起きたら「切りたい!」になるのです。「ラストストロー」的なことが髪の毛にもあるのでしょうか。

 

髪の毛が多いと、「伸びた」と同時に「増えた」感が大きいのですが、ことに夏場の暑い時期は頭髪に熱がこもって、それでなくとも働きのあまり芳しくない脳みそが一段とぼんやりしてしまいます。

 

ただ3週間ごとのヘアカットとなると、美容院代が負担なので、そこから1週間我慢して、ほぼ1ヶ月に1度ヘアカットをするというのが私の習慣でした。

 

ちょうど1年くらい前にとてもカットの上手な美容師さんに巡り合い、私の髪の量や髪質に合ったカットをしてくれるので、「髪を切りたい!」衝動がやってくるローテーションが1週間伸びて4週目になりました。そこで主婦としては節約マインドを発揮して、そこから1週間我慢して5週間周期でヘアカットするのがこの1年の新しい習慣となっていたのです。

 

ところが、この1~2ヶ月は2週間かそこらで「切りたい!」になるものだから、これは暑さに関係あるかなという考えに至ったのですが、やはり気温が高いと代謝が活発になるので髪の毛の伸びるスピードが寒い時期より速くなるのだそうです。

 

気になったのは、「どうして今まで季節による髪の毛の伸びるスピードの変化に気が付かなかったのだろうか?」ということ。

 

今年の夏はとにかく特別に暑かったから、髪の毛の伸びるスピードの速さにイヤでも気づかされたのか?あるいは、1年前に美容師さんが変わってヘアがスッキリとした状態が長く続くことに慣れていたから、落差にびっくりして気づかされたのか??それとも私が若返って代謝が活発になり急に髪の毛の伸びるスピードがアップしたのか???

 

いずれにしても、自分の体なのにまだまだ気づいていないことってたくさんあるなぁと思ったできごとでした。それとも今まで気づかなかったのは私が鈍感だっただけですか?!